0302_3

活動報告レポート

2月25日(土)金剛株式会社のみなさんと、菊池市にて椎茸のコマうち支援活動を行いました!
今回の支援先である菊池市の椎茸農家、森田さんのところでは、熊本地震で椎茸の原木がほぼすべて倒れてしまったそうで、直後に50人ほどのボランティアさんにきてもらい立て直したそうですが、今でも1万本は倒れたままということです。
そんな厳しい状況にありながらも、ご夫婦で力を合わせて頑張って椎茸栽培を続けておられます。
そこで今回は、熊本に本社を持ち、オフィス・文化施設関連設備の製造販売大手の、金剛株式会社のみなさんにご協いただき、原木に椎茸菌を打ち付ける「コマ打ち」作業のお手伝いを行いました。
作業内容は、予め同じ長さに切って小さな穴を数十か所あけてあるくぬぎの木に、菌を染み込ませてある小さなペレットを金づちで打ち付けるという、単純ですが根気が必要な作業でした。
しかし、みなさん一度作業を始めるととても集中されており、1万個あったペレットが約2時間で一気になくなってしまいました。
森田さんも、「こんな短時間で一気にはかどることはまずない、大変助かりました、ありがとうございました。」と感謝のお言葉をいただき、大きくて肉厚な椎茸をお土産にたくさんいただきました。
最後は地元菊池で作られているお弁当をいただき、解散しました。
今回も大変有意義な活動になり、平成28年度くまもと農人プロジェクト支援活動の締めとなりました。

0302_1  0302_4

0302_6  0302_7

0302_9  0302_10

0302_11  0302_15